about

イワタトシ子

1958
生まれ
1985
アーティストによるブランドの古着shop『AZY:r』名古屋市中区にオープン
2007
『used clothes A』と改名し、東区三光ビルへ移る
2008
[Trip to somewhere=どこかへの旅]をテーマにショップ『shop22』を同ビルに共同でopen
2011
【本当の豊かさとは何か】をテーマにNPO法人『I have a dream』を設立
2018
還暦を前に心に決めることあり、10年続けた『shop22』をクローズ、併せて32年続けてきた『used clothes A』もクローズ。
フリーランスで「感じること」をテーマに音・言葉・映像をフィルターにした表現活動を本格的に始動。

主なイベント

  • 「装・創・想」全国のインディーズブランドの展覧会を開催。イベントにて天野天街氏の脚本で演劇の手法を取り入れたファッションショーも展開。(名古屋パルコ ’98)
  • ファッションショーイベント 安藤明子+mon坂田「糸・布・衣展」を企画(ギャルリ百草 ’06 , ’09
  • ナゴバル文化祭「パルコの庭」にてウィンドウディスプレイ。パルコギャラリースペースの企画メンバーとして参加(名古屋パルコ’13) 
  • ’12年開催のWill Aichiでのライブを元に「so:but[and]=1.2.3.4 あらかじめ, 情動の.」映画を制作、プロデュース( これまでに東京現代美術館、名古屋芸大、国立京都国際会館など全国美術館、ギャラリ―、映画館など25ヶ所以上上映。現在も上映中。’13)
  • 静かなる森の要請 篠原芳子展 プランニング、記録集編集、「宙にまじわる一つのもの:ソラニマジワルヒトツノモノ 篠原芳子著」編集(みのかも文化の森 美濃加茂市民ミュージアム ’17)
  • pleasure(愛知県蒲郡市)リニューアルに伴う空間、インテリアのディレクション(’18)

(より詳しくは works をご覧ください)

mail
instagram(最新ニュースはこちらで)